• 管理人

お墓参り


5月26日は横山和正館長の命日でした。コロナ禍という事もあり3年ぶりとなってしまいましたがお墓参りをしてきました。


短い滞在時間でしたが、自分のこと研心会館のこと、この3年間を報告してきました。もちろん、Houston道場のNicolasとMatthiueと稽古出来たことも😄


館長が亡くなられて4年、研心会館に入門して今年で満10年なので、あと3年もすれば館長から指導いただけた期間より長くなってしまうんだなぁ。ご指導いただいた事を忘れずに少しでも横山和正館長に近づけるよう、これからも稽古に励みたいと思います。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

昇段審査を翌日に控え、本日は渋谷での稽古! ・基本突き受け蹴り、基本型 横山和正館長に近づくにはどうすればいいのか? 今年はそんなことを考えて、稽古をする事が多いです。 何故"瞬撃手"と呼ばれるほど速く強く、そしてその突きや受けは重いのか?それらを両立させるにはどうするのか、腕の使い方?姿勢?基本から一つ一つ検証。 館長への道は遠い、けど研心会館の稽古を深めることで近づけるはず。そのためには一つ一

すっかり月に1回が定着してきた古武道稽古会。 ここ数回ヌンチャクに時間を割く事が多かったので、今回は棒を中心に稽古を組み立てました。 ・基本突き受け 武器を持っても身体の使い方の基本は一緒。 まずは徒手での基本の突き受けで、空手の身体感覚を呼び起こしておきます! ・棒: 袈裟打ち、振り打ち、すくい打ち ・棒: 踏み込んで袈裟打ち、袈裟打ち→下がって猫足小手返し、袈裟打ち→下がって裏棍横打ち ・棒: