• 管理人

6月25日(土)渋谷道場稽古録

更新日:7月9日

昇段審査を翌日に控え、本日は渋谷での稽古!


・基本突き受け蹴り、基本型

横山和正館長に近づくにはどうすればいいのか?

今年はそんなことを考えて、稽古をする事が多いです。

何故"瞬撃手"と呼ばれるほど速く強く、そしてその突きや受けは重いのか?それらを両立させるにはどうするのか、腕の使い方?姿勢?基本から一つ一つ検証。

館長への道は遠い、けど研心会館の稽古を深めることで近づけるはず。そのためには一つ一つの質を高く!

まだまだ課題はたくさんだけとちょっとずつ前進。


・型分解

明日の昇段審査に向け分解実践!上級型の複雑な動作をどう使っていくか、考えるのは楽しい!😄


パッサイ小

パッサイ大

クーサンクー小

チントウ


・型

審査で緊張で間違えてしまうのが型…やり込みます!!


ナイファンチ初段

ピンアン初段、二段、四段、五段

パッサイ小、大

クーサンクー小

チントウ


暑さに負けじと充実の稽古でした!

果たして翌日の昇段審査はどうなるか…!!!



閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日は矢口代表講習会! 矢口代表だけでなく副代表や代表補佐からも指導をいただける貴重な稽古です。 普段指導する側になっていると、どうしても視野が狭くなったり自分の感覚での指導となってしまいますが、学ぶ側になってまた新たな気づきを得る事が出来ます。 自身のアップデートには自身の探究だけではなく、指導いただく事も大事ですね! ・約束組手 接近した状態からのワンツーからのコンビネーション。 上下への打ち

今日は体の中心を使うことへ意識をおいた稽古を色々とやってみました。全力で稽古するのはもちろん!でも意識するところはおさえつつ、徐々に無意識に落とし込められるといいですね。(私もまだまだですが…!) ・基本突き受け 中心からの突き、中心への引き手 ・ビッグミット蹴り 前蹴り、回し蹴り、前足前蹴り ・雑誌巻藁突き 中心を意識した突きでの変化 ・基本型1-3 身体の中心から突き受け 猫足立ちの姿勢 ・カ

本日はハロウィン前日ということで渋谷は物凄い人でした。我々は仮装ではなく稽古の正装として道着を着て稽古です! ・基本突き、受け 身体の中心から突き、引き手も中心に引く ・前蹴り、回し蹴り、横蹴り 回し蹴り特訓、軸足の回転と上半身を連動させて蹴る! ・身体の切り返し考察 横山和正館長が言われていた身体の切り返し、何かの話の延長で話題となり皆で考察。沈身、胸椎、身体の軸・中心を使う? その中である動き