• 管理人

3月13日渋谷道場稽古録

更新日:3月30日

日曜日はとても春らしい気候で、稽古場に行くだけでじんわりと汗をかくような暖かさでした💦


今回は再び2コマの稽古で、前半は通常稽古、後半は自主稽古となります。

通常稽古では先日からやっているように本日も丁寧に時間をかけて基本の突き受けを稽古。

いかにして身体をつかっていくか、全身をつかって全力を出していくか。突きや受けで拳に意識がいきすぎて手打ちにならないように、姿勢を作って体重をしっかり落として力を出せるように、細かいところまでやっていきました。


先週から取り組んでいる事もあり、参加された方はいつもより力が全身充実しているように感じました!この感覚を忘れないようにしましょう!


ナイファンチもまた基本の延長でじっくりと。これもまたいつも以上の身体の充実さがあったのではないでしょうか😄


ヌンチャクを色々とやろうとしましたが、基本の振りをしているだけで時間が来てしまってので、自主稽古時間を使って延長戦。

先日審査の時に代表補佐の矢口大輔先生から教わった基本の型を復習。ヌンチャクも徒手の延長で身体から使うことでより強く速く振れるようになります!

また実際にヌンチャクを当てる稽古も実施。実際に当ててその反動で武器の重みや威力を感じることが出来ます。(先日代表からいただいたばかりのヌンチャクを当てる稽古用の棒を、早速破壊してしまいました…ヌンチャク恐るべし!!!)


その後残ったメンバーでパッサイ小やったり棒を振ったり。私個人では上級の型を色々とやって5時間の稽古終了!!暖かさもあり汗もたっぷりかいてとっっっても疲れた…。

武器(棒・サイ・トンファー・ヌンチャク)とビッグミットなどを持ってきていた事もあり、帰り道はフラフラしてました。笑


身体はしんどいけど、稽古楽しいなぁ!😄



沖縄小林流空手道古武道研心会館HP

研心会館では共に稽古する仲間を募集しています!興味のある方は是非HPもご覧下さい。


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏から色々と忙しくなり、すっかりブログ更新のペースが遅くなってしまいました。もう少ししたら少し落ち着くので、元に戻せるかな💦 さてあっという間に夏が過ぎて8月最後の稽古。 今日は古武道稽古会です。会場の都合上、棒が使えなかったので今回はサイとヌンチャクのみ。 武器稽古の前にはいつも通り徒手の基本稽古から。 ■四股足立ち突き 股関節、体重を落とす、引手、肩甲骨 ■ナイファンチ立ち受け 段々と足が開

本日は来月昇段審査を控えているKさんがいらっしゃるので、審査項目を一通り! ・基本突き、受け、蹴り ・基本型1-6 ・型分解 ナイファンチ初段 ピンアン初段〜五段までの最初の動作分解 ・型 ナイファンチ1-3 ピンアン1-5 パッサイ小 ・組手 突きだけ 蹴りだけ 自由組手 相手との間合い、攻める時のポジションなど、色々と考えることがたくさんありますが、あまり多くのことを考えると結局何にも出来なか