top of page
  • 管理人

リモート稽古やってます!!






2021年も早いもので間もなく1/3が終わろうとしています。しかしコロナは落ち着く事もなく、3回目の緊急事態宣言が発令されることになりそうです。


埼玉道場、鶴瀬道場は2回目の緊急事態宣言明けより道場での稽古が再開されましたが、渋谷道場では、これまで稽古で利用をしていた公共施設も利用が出来るようになってきましたが、渋谷という土地柄もあり、コロナ感染に配慮して稽古の中止を年始から続けていました。


しかし先行きも全く見えず、これ以上稽古が出来ない状況は心身ともになまってしまうため、先月リモート稽古を開催いたしました!


普段仕事では在宅勤務でリモート会議は毎日していましたが、稽古となるとみんなそれぞれの環境も異なるので、事前準備に試行錯誤!参加希望者には前日にも少しテストに協力をいただき、リモート稽古を開催!当日は私のWifi回線が切れるなどのトラブルも多少ありましたが、無事に稽古を終える事が出来ました。

やはりリモート環境下であっても、人と顔を合わせながら一緒に稽古出来るのはいいですね!基本や型など一人での稽古が豊富な空手だからこそできたかなとも感じました。もっと早く実施すればよかったな~。(もちろん、相対稽古は出来ず、研心会館の特長の一つである古武道の稽古も自宅では難しいので、通常通りの稽古とはなりませんが、、、。)


リモート稽古も現在5回終えて大分慣れてきました。リモート下でよりよい稽古はどうすればよいのか、またはどこか公園で対面稽古出来ないかな~と悩みは尽きませんが現在の環境下で可能な限り引き続き稽古していきたいと思います!





閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

1月ラスト稽古!もう一年の1/12が終わってしまう!!💦 ・基本 四股足立突き ナイファンチ立ち受け 平行立ちでの諸手突き 身体を捻ったりする動きなしに突き込んで大きな力を出す。 引き手の脇を締めて外からの突きにならないように。姿勢を崩さない。ミットに打って確認。 諸手突きの使い方。接近戦での崩しからの突き ・蹴り 五十四歩からの抜粋。 後ろ足で前蹴り、元の位置に蹴りを戻して、逆突き、順突き 二

1月20日は故横山和正館長のお誕生日でした。もし今もいらっしゃれば65歳、どんな空手を見せてくれたでしょうか。年齢を重ねても衰えない瞬撃手だったでしょうし、さらなる進化もあったでしょう。それを見ることが出来ないのが残念でなりませんが、 横山和正館長の空手を継ぐ我々が少しでも近づいてそして進化していくしかないですね! 私は2012年に入門をして2018年に館長がお亡くなりになるまで約6年間ご指導いた

新年2回目は4名での稽古。 都内は久々の雨でしたが参加してくれる方々には感謝です😊 ・基本 四股足立突き ナイファンチ立ち受け 姿勢崩さず全力で! ・その場蹴り 前蹴り、回し蹴り、横蹴り ・蹴り移動 前蹴り、前蹴り連続 前蹴り・ワンツー・前蹴り 前蹴り・逆突き・前足前蹴り 2人1組で行い、受け側は身体を入れ替えて受け下がる、そのままで受けてバックステップで下がる ・追い突き 突きの極めのときの姿

bottom of page